« 国際交流 | トップページ | でた~っ!リンリおばけ! »

2004年3月 9日 (火)

議会です。吉川さんです。

昨日、今日と個別質問が続きます。今日は吉川さん。
八ッ場ダムの質問の部分をまとめるのに、昨日から、てんやわんや。
私はともかくNTLのこと。
さて本日。吉川さんの、かわいらしくもきれいな奥さんも傍聴に来ました。

どっさり資料を議場に持ち込みます。
「ほんまに大丈夫かいな」ひろみさんは息子の入学試験のつきそいのように心配しています。
「いいんだよ。男の子なんだからほっときゃ」と言うのは私。(男の子だからほっとこう、というのは、明らかにジェンダー的に問題発言です。ハンセー。)
ともかく、約1時間。がんばりました。知事との鋭いバトルもあり、後半の再質問の時間はわくわくしました。
でも案の定、私の準備したNTL関連の質問は質問段階で吉川さんにかなり削られ、八ッ場の方は、答弁は相変わらずの行政の姿勢で、今一つはっきりしません。

私はあさってから予算委員会です。
11日:外郭団体の改革(とりわけ人事体制の見直し)
12日:農業問題(土地改良事業改革、畜産農家支援)
15日:環境問題(汚染土壌の浄化)ホームレス支援、特別支援教育
3日間に分けて質問します。
でも質問時間は答弁時間を含めて毎日17分。
少ない時間でどこまで言えるか?さて、どんな工夫をしましょう?

写真はおもしろかった本の紹介。
「魂の森を行け」一志治夫著(集英社インターナショナル刊)
副題は3000万本の木を植えた男の物語。
帯には「1000年の森を創造するドン・キホーテ、植物学者・宮脇昭はポット苗を手に突進し続ける」と書いてあります。
一気に読ませます。
環境再生とはこういうこと、情熱・ミッションとはこういうこと。
というエネルギーをもらいました。お薦めのの一冊です。

« 国際交流 | トップページ | でた~っ!リンリおばけ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180589/10435010

この記事へのトラックバック一覧です: 議会です。吉川さんです。:

« 国際交流 | トップページ | でた~っ!リンリおばけ! »