« 強行採決 | トップページ | 記者会見 »

2006年12月19日 (火)

懐かしい人形劇

連日バタンキューの暮らしをしていて、日記の更新がお留守になっている。

15日、議会閉会日。自分の発言はないけど、博美さんが請願3本について討論。

①いじめに対する地道で多面的な取り組みを求める請願②県議の費用弁償の廃止と政務調査費のガラス張り公開を求める請願、③遺伝子組み換えさくもつの栽培指針を拙速に作らないで、という請願

時間切れになるかとはらはらしたけど、きっちり10分!お見事!

さて議会が終われば終わったで、選挙モード。16日は残土ネットの総会。合間に原稿を書いたり、打ち合わせがあったり。

そして17日は人形劇祭り。わが劇団「Z」(ゼット)は「さるかに」。なんと「臼ドン」の声が懐かしい私のドラ声!声を吹き込んだテープは16年前?のもの!「背景の囲炉裏や柿の木がいいね」と観劇の後で褒めたら、「何言ってんの。あれは、昔、友ちゃんが描いた背景に手を加えてアレンジしたものなんだよ」だって!びっくりです。アレンジがうまいのか、原画がうまいのか・・・。(と、自画自賛)

駆け足で県ネット役員会にでかけたので、人形劇の写真は撮れなかったので、懐かしい古い「さるかに」の写真です。悲しくなるほど、懐かしい作品。うすドンをはじめ、かなり大きい人形です。Save0051_1 ウエスト・キュッ、ボインのいろっぽい蜂さんは、私が製作しました。Save0050_1  いじわるサルは、天才的に人形制作がうまい団長の作品Save0054_1 もちろん、今回の新作の人形はすべてリメイクされています。集合写真は・・・・みんな若いなー。Save0039_2 日付が1990年11月3日!・・・・私はどこでしょう。

« 強行採決 | トップページ | 記者会見 »