« 元気にピーチク・パーチク | トップページ | 明けましておめでとうございます »

2006年12月28日 (木)

師走・し忘れトモコ

さて、イブから日記をご無沙汰です。

24日はクリスマス礼拝など。私は時間があれば街宣車に乗ってピーチクパーチクですが、この日ばかりは神妙に。待降節からのろうそく、4本。きれいでしょ?Cimg1848

その後、クリスマス愛餐会。豪華な食事をどうぞ。ソーメン流しではありません。Cimg1847

食後の出し物は音楽。教会員の子ども達がそれぞれに得意の楽器を演奏してくれました。妙なるフルート奏者あり(久美ちゃんってば、いつの間にこんなに上手になったの?)、一段と腕を上げたギター演奏あり、うちの息子とその友人たちによるバイオリンとチェロの演奏あり、耳の保養となりました。(息子の友人たちが前日から我が家に泊まってこの日に備えました。)聴いてくださった教会員の皆様ありがとうございます。写真は息子。素人だけど、それっぽいでしょ?Cimg1852 夜はオーボエの友人も加わってもう一度演奏してくれました。

その日は夜のクリスマスキャロルにまで出かけて、ついぐったり。翌日、月曜早朝は姉崎駅頭でのチラシ配布。われながらタフ!

月曜日は、こどもの国の売却先について県庁へ出かけて聞き取りをしました。どうも、公募の企業は三社に絞られて、三社の中ですでに順位も決まったようです。公表は、年明け20日頃?決定のプロセス、選考基準、点数など、市民の疑念を呼ばないような「公表」が必要です。帰宅後、街宣。その夜は、俳句の忘年句会。

早いとこ、俳句を作って忘年会の飲み会にしたい!その一念で当日の前半は、みんな黙々と句作(苦作?)。追い詰められて、いい句?ができました。

師匠二人はさすがです。(ついでに私の句も載せます)。

万事 予定通りとは行かず 冬の暮れ  傘休

洋梨むく メタモルフォーゼって何だっけ  邑人

寒星や ほどよき距離を 良しとして  友子

その後も朝の駅宣、日中の街宣など慌しく。本日も。夜は、気心の知れた面々と忘年会。しまった!年賀状がまだ!本日中に何とかしなければ・・・。

« 元気にピーチク・パーチク | トップページ | 明けましておめでとうございます »