« 浅野さん旋風・その2 | トップページ | いかがなものか・・・ »

2007年2月19日 (月)

がんばれ!川本さん

本日、千葉市緑区で川本行立(ゆきたつ)さんが出馬の決意を固め、ネット公認ということで、記者発表となった。新聞各社集まる中、川本さんが、しっかり出馬の決意を語った。

川本さんは記者に対して「執行猶予中の元県議が、まさかの出馬、その事務所開きが行われるまで、信じられなかった。ここは、やはり何としても、頑張らねばならないと思った」と語った。緑ネットで議論を重ね、「やっぱりがまんでいない市民の会」の動きもあって、川本さんの出馬の決意へと結びついた。私も県ネット代表として立ち会いました。もちろん、私も、全面的に応援します。しかし、本番まで、時間がない!

政党の推薦をうけますか?とか、想いは?と、記者さんたちに、川本さんは聞かれていたけど、でも、今そのマイクを向けられるべきは、本当は、緑区の選挙民一人ひとり。

あなたは投票にいきますか?本気で各候補者の演説を聴き比べますか?また、あの執行猶予中の候補者を選びますか?それで、緑区の住民としての誇りがとりもどせますか?

誰かがやってくれるのではありません。あなたが動かなければ、何も始まりません。一人が10人の知人に声をかけ、10人が、さらに10人に声をかけ、チラシを配り、駅頭の声に立ち止まり、声援をおくり、カンパをする。そんな、選挙が、誠実な川本さんの周囲に風を起こすことを願ってやまない。写真は記者会見の川本さん。Img_0207

ところで、公職選挙法の中には、けったいな規則やら、文章がずいぶんあります。今日の一文もそのひとつ。

「私は・・・(略)選挙区において、候補者となることができない者でないことを誓います。」

???です。

« 浅野さん旋風・その2 | トップページ | いかがなものか・・・ »